【Essential Phone】データセーバーを有効にする

スポンサーリンク

はじめに

今回は「Essential Phone」でデータセーバーを有効にする方法を紹介します。データセーバーとはバックグラウンドでのアプリのデータ送受信を停止する機能になります。

データセーバーを有効にする

下記の手順でデータセーバーを有効にすることができます。

1.ホームスクリーンでホームボタンから上にスワイプして、アプリドロワーを表示します。

2.「設定」アプリをタップして、起動します。

3.「ネットワークとインターネット」をタップします。

4.「データ使用量」をタップします。

5.「データセーバー」をタップします。

6.「データセーバーを使用」スイッチをタップして、オンにします。

7.データセーバーがオンのときでも自由にデータの送受信を行わせたいアプリがある場合は「データ無制限アクセス」をタップします。

8.アプリ一覧が表示されるので、データの送受信を自由に行わせたいアプリのスイッチをオンにします。

これでデータセーバーを有効にすることができました。

検証環境

Essential Phone
Android 9.0

スポンサーリンク

シェアする

フォローする