【Android】Google Fitを使って、ジョギングを記録する

スポンサーリンク

はじめに

いくつかのジョギングアプリを試した結果、「Google Fit」を利用することに決めました。決めた理由はいくつかありますが、1番は同じGoogleアカウントでログインすれば複数端末で同期できることです。あと広告が出ないのも煩わしくなくて良いですね。今回はGoogle Fitを使って、ジョギングを記録する方法を紹介します。

「Google Fit」は下記のURLからダウンロードすることができます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.fitness

Google Fitの初期設定を行う

下記の手順でGoogle Fitの初期設定を行うことができます。

1.「Google Fit」アプリを起動します。

2.アカウントが表示されるので、「同意する」をタップします。

3.「アクティビティの管理」画面が表示されるので、利用する場合は「利用する」、しない場合は「利用しない」をタップします。今回は「利用する」を選択します。

4.「アクティビティセッションの保存」画面が表示されるので、アクティビティセッションを保存する場合は「利用する」、しない場合は「後で」をタップします。今回は「利用する」を選択します。

5.「位置情報へのアクセス許可」確認ダイアログが表示されるので、許可する場合は「許可」、しない場合は「許可しない」をタップします。今回は「許可」を選択します。

これでGoogle Fitの初期設定を行うことができました。

Google Fitでジョギングを記録する

下記の手順でGoogle Fitでジョギングを記録することができます。

1.画面の右下にあるプラスをタップします。

2.メニューが表示されるので、「アクティビティを開始」をタップします。

3.アクティビティに「ジョギング」を設定して、「開始」をタップします。

4.この状態でジョギングします。

5.ジョギングが完了したら、「一時停止」をタップします。

6.「停止」をタップします。

これでGoogle Fitでジョギングを記録することができました。
実際にジョギングすると、地図に走ったルートが表示されて距離やペースも確認できるので、ジョギングするのが楽しくなります。

検証環境

HUAWEI P9 lite
Android 7.0
Google Fit 1.82.40

スポンサーリンク

シェアする

フォローする