【Blender】コンポジションガイドを有効にする


スポンサーリンク

はじめに

Blenderにはコンポジションガイドというカメラの構図を良くするための補助機能があります。今回はBlenderでコンポジションガイドを有効にする方法を紹介します。

コンポジションガイドを有効にする

以下の手順でコンポジションガイドを有効にすることができます。

1.コンポジットガイドを有効にしたいカメラを選択して、プロパティパネルのある「Object Data」をクリックします。

2.「Display」にある「Composition Guides」をクリックします。

3.メニューが選択されるので、表示したいコンポジションガイドを選択します。
Center:中心
Center Diagonal:対角線中心
Thirds:三分割
Golden:黄金比
Golden Triangle A:黄金三角比A
Golden Triangle B:黄金三角比B
Harmonious Triangle A:調和三角A
Harmonious Triangle B:調和三角B

4.今回は「Thirds」を選択しました。選択を外す場合は外したいコンポジションガイドを再度クリックします。

これでコンポジションガイドを有効にすることができました。カメラビューにするとコンポジションガイドが表示されます。

検証環境

Windows 10 Pro
Blender 2.79

スポンサーリンク

シェアする

フォローする