【ZenFone Go】Splendidを使って、画面のカラーモードを調整する

スポンサーリンク

はじめに

ZenFone Goには「Splendid」というアプリがインストールされています。このアプリを使うと、あらかじめ設定された画面のカラーモードで画面の色を調整することができます。今回はZenfone GoでSplendidを使って、画面のカラーモードを調整する方法を紹介します。

「Splendid」を使って、画面のカラーモードを調整する

以下の手順で「Splendid」を使って、画面のカラーモードを調整することができます。

1.ランチャーボタンをタップします。

2.「Splendid」アプリをタップして、起動します。

3.「バランスモード」では、色のバランスを調整することができます。
上のバーで「色温度」を調整できます。
リセットボタンをタップすると、工場出荷時の設定にリセットされます。

4.「ブルーライト軽減フィルター」では、紙のような画面表示を提供し、文書を読むときの眼精疲労を軽減することができます。
下のバーで画面の黄色の色合いを調整できます。
リセットボタンをタップすると、工場出荷時の設定にリセットされます。

5.「ビビット」では、画面をより豊かな色で表示することができます。
上のバーで「色温度」を調整できます。
リセットボタンをタップすると、工場出荷時の設定にリセットされます。

6.「手動設定」では、画面の色温度や色相、彩度を自由に調整することができます。
上のバーで「色温度」を調整できます。
下のバーで「色相」と「彩度」を調整することができます。
リセットボタンをタップすると、工場出荷時の設定にリセットされます。

これで「Splendid」を使って、画面のカラーモードを調整することができました。

検証環境

ASUS ZenFone Go
Android 5.1.1