【WordPress】NetBeansでコード補完を有効にする

スポンサーリンク

はじめに

NetBeansでWordPressのコード補完を有効にするには、グローバル・インクルード・パスにWordPressのフォルダを設定する必要があります。今回はNetBeansでWordPressのコード補完を有効にする方法を紹介します。

なおローカル環境にWordPressをインストールしていない場合は下記の記事を参考にWordPressをインストールしてください。
【XAMPP】ローカル環境にWordPressをインストールする

NetBeansでWordPressのコード補完を有効にする

下記の手順でNetBeansでWordPressのコード補完を有効にすることができます。

1.メニューバーにある「ツール」をクリックします。

2.メニューが表示されるので、「オプション」をクリックします。

3.「オプション」ダイアログが表示されるので、「PHP」タブをクリックします。

4.「グローバル・インクルード・パス」にある「フォルダの追加」ボタンをクリックします。

5.WordPressをインストールしたフォルダを選択して、「開く」をクリックします。

6.「適用」ボタンをクリックします。

以上でNetBeansでWordPressのコード補完を有効にすることができました。
試しにコードを記述してみると下記のようにコード補完が表示されるようになります。

検証環境

Windows 10 Pro
NeatBeans IDE 8.2
WordPress 4.9.5

WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本
中田 亨
秀和システム
売り上げランキング: 186,546