【iOS】「Missing Info.plist key」というメッセージに対応する

スポンサーリンク

はじめに

今日「iTunes Connect」にアプリをアップロードしたら下記のメールを受け取りました。

Missing Info.plist key – This app attempts to access privacy-sensitive data without a usage description. The app’s Info.plist must contain an NSLocationWhenInUseUsageDescription key with a string value explaining to the user how the app uses this data.

要約すると「ユーザーデータにアクセスするなら説明を追加しなさい」といった感じです。
今回行った対応をメモしておきます。

「Missing Info.plist key」への対応

今回アップロードしたアプリはユーザーデータにアクセスしていないので、なんでエラーが出たのか分かりませんでした。ググってみたところAdmobプラグインを使っているとこのメッセージを受け取ることがあるみたいです。
とりあえずメッセージ通りに「NSLocationWhenInUseUsageDescription」に説明を追加しました。

Unityでは下記の手順で「NSLocationWhenInUseUsageDescription」に説明を追加することができます。

1.iOSのPlayerSettingsを開きます。

2.「Configuration」にある「Location Usage Description」に説明を入力します。今回は使っていないので「I don’t use Location Info.」と入力して審査に提出しました。

以上で説明を追加することができました。
これで審査に提出したら問題なくリリースできました。
今回追加した説明はユーザーに権限の許可を求めるダイアログで表示されるので、実際にデータを使っている場合は何に使っているかの説明をしっかり書きましょう。

検証環境

Windows 10 Pro
Unity 2017.3.1f3

星のカービィ スターアライズ - Switch
任天堂 (2018-03-16)
売り上げランキング: 1
スポンサーリンク

シェアする

フォローする