Amazonへのリンクを簡単に作成できるプラグイン「Amazon Associates Link Builder」

スポンサーリンク

Amazon Associates Link Builderとは

Amazon Associates Link Builder」プラグインは、Amazonアソシエイトのリンクを投稿画面で簡単に挿入できるようにしてくれるプラグインです。

Amazon Associates Link Builderのインストール

「Amazon Associates Link Builder」プラグインのインストール方法は他のプラグインと同じです。

「プラグイン」->「新規追加」をクリックし、「Amazon Associates Link Builder」で検索します。

「Amazon Associates Link Builder」が表示されたら、「今すぐインストール」ボタンをクリックしてインストールします。インストール完了後に「有効化」ボタンをクリックすれば、使用できるようになります。

Amazon Associates Link Builderの設定

「Amazon Associates Link Builder」を使用するためにはAmazonアソシエイトで認証キーを取得して設定する必要があります。

Amazonアソシエイトの認証キーの取得方法

下記のAmazonアソシエイトのサイトにログインします。

https://affiliate.amazon.co.jp

メニューバーになる「ツール」->「Product Advertising API」を選択します。

認証キーを初めて追加する場合は下記のスクリーンショットにある「利用をはじめる」ボタンをクリックします。すでに作成済みの場合は「認証キーの管理」エリアにある「認証情報を追加する」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると「アクセスキー」と「シークレットキー」が表示されます。このキーが設定で必要になるので、メモしておいてください。

設定

WordPressの「Amazon Associates Link Builder」の「設定」を開くと下記の画面が表示されるので、入力します。入力完了後に「Save Changes」ボタンをクリックします。

それぞれの項目の詳細は下記の通りです。

Associate ID:AmazonアソシエイトID

Default Associate ID:デフォルトで使用されるアソシエイトID

Default Marketplace:デフォルトで使用されるマーケットプレイス。日本の場合は「JP」を選択します。

Default Template:リンク挿入時のデフォルトのテンプレート。

Access Key ID:上記で取得したアクセスキー

Secret Access Key:上記で取得したシークレットキー

以上で設定が完了です。これで投稿画面で簡単にAmazonアソシエイトのリンクが挿入できるようになりました。

まとめ

「Amazon Associates Link Builder」プラグインを使うことで簡単にAmazonアソシエイトを利用できるようになります。Amazonの広告を貼っている人は導入してみてください。

検証環境

macOS High Sierra
WordPress 4.8.2
Amazon Associates Link Builder 1.4.11