【Slack】おやすみモードを設定し、通知を一時的にオフにする


スポンサーリンク

はじめに

Slackとはビジネス向けチャットツールです。Slackにはおやすみモードという機能があり、このモード時は通知がオフになります。今回はAndroidでおやすみモードに設定する方法を紹介します。

SlackのAndroidアプリは下記のリンクからダウンロードすることができます。

Slack – Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Slack

すぐにおやすみモードを設定する

Androidですぐにおやすみモードを設定する手順は下記の通りです。

1.「Slack」アプリをタップします。

2.画面の右上にあるメニューをタップします。

3.メニューが表示されるので、「設定」をタップします。

4.「通知」にある「おやすみモード」をタップします。

5.「非通知モード」をタップします。

6.期間一覧が表示されるので、非通知モードに設定する期間を選択します。

これですぐにおやすみモードを設定することができました。
指定した期間を経過したら通知が再開されます。

おやすみモードのスケジュールを設定する

Androidでおやすみモードのスケジュールを設定する手順は下記の通りです。

1.「Slack」アプリをタップします。

2.画面の右上にあるメニューをタップします。

3.メニューが表示されるので、「設定」をタップします。

4.「通知」にある「おやすみモード」をタップします。

5.「スケジュール」スイッチをタップして、オンにします。

6.「開始」と「終了」の時刻を変更したい場合は変更したい方をタップします。

7.「開始」または「終了」したい時間に設定して、「OK」をタップします。

これでおやすみモードのスケジュールを設定することができました。

検証環境

HUAWEI P9 lite
Android 7.0