【Windows10】ペンタブで長押し時に円形カーソルが出ないようにする

スポンサーリンク

はじめに

ワコムのタブレットを使っているのですが、ペンタブで長押しすると円形カーソルが表示されます。これが煩わしいので表示しないようにする方法を検索しました。というわけで、今回はペンタブで長押し時に円形カーソルが出ないようにする方法を紹介します。

長押し時に円形カーソルが出ないようにする

下記の手順で長押し時に円形カーソルが出ないようにすることができます。

1.コントロールパネルを表示します。表示方法が分からない場合は下記の記事を参考にしてください。
【Windows10】コントロールパネルを表示する

2.「ペンとタッチ」をクリックします。

3.「ペンとタッチ」ダイアログが表示されるので、ペン操作で「長押し」を選択し「設定」をクリックします。

4.「長押しの設定」ダイアログが表示されるので、「長押しを右クリックとして認識する」チェックボックスのチェックを外します。

5.「OK」をクリックします。

6.「適用」をクリックします。

これで長押し時に円形カーソルが出ないようにすることができました。

参考サイト

タブレットでペン先を画面に押し当てると円形のカーソルが表示される動作を防ぎたい
https://www.ipentec.com/document/hardware-wacom-show-circle-curson-at-long-tap

検証環境

Windows 10 Pro

スポンサーリンク

シェアする

フォローする