【Audition CC】新規オーディオファイルを作成する

スポンサーリンク

はじめに

「Audition CC」はデジタルオーディオを編集するツールです。今回はAuditionで新規オーディオファイルを作成する方法を紹介します。

新規オーディオファイルを作成する

下記の手順で新規オーディオファイルを作成することができます。

1.「Adobe Audition CC」を起動します。

2.メニューバーにある「ファイル」をクリックします。

3.メニューが表示されるので、「新規」にある「オーディオファイル」をクリックします。

4.「新規オーディオファイル」ダイアログが表示されるので、下記の項目を入力します。
ファイル名:作成するオーディオファイルのファイル名です。
サンプルレート:セッションの周波数範囲を設定します。
チャンネル:「ステレオ」、「モノラル」、「5.1」のいずれかを選択します。
ビットデプス:セッションの振幅範囲を設定します。

5.入力が完了したら、「OK」をクリックします。

これで新規オーディオファイルを作成することができました。

参考サイト

Adobe Audition でのファイルの作成、オープン、読み込み
https://helpx.adobe.com/jp/audition/using/creating-opening-files.html

検証環境

Windows 10 Pro
Audition CC