【Photoshop CC】仮想記憶ディスクを別ドライブに変更する

スポンサーリンク

はじめに

Photoshopには仮想記憶ディスク機能があります。この仮想記憶ディスクはOSが仮想メモリとして使用するドライブとは別のドライブが良いということなので、今回はPhotoshopで仮想記憶ディスクを別ドライブに変更する方法を紹介します。

仮想記憶ディスクを別ドライブに変更する

下記の手順で仮想記憶ディスクを別ドライブに変更することができます。

1.メニューバーにある「編集」をクリックします。

2.メニューが表示されるので、「環境設定」にある「仮想記憶ディスク」をクリックします。

3.「環境設定」ダイアログが表示されるので、仮想記憶ディスクに設定したいドライブの「有効」チェックボックスをクリックして、チェックを入れます。

4.初期設定のドライブを仮想記憶ディスクから外したい場合は「有効」チェックボックスをクリックして、チェックを外します。

5.設定が完了したら、「OK」をクリックします。

これで仮想記憶ディスクを別ドライブに変更することができました。

参考サイト

Photoshop CC のパフォーマンスを最適化する
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/optimize-photoshop-cc-performance.html

検証環境

Windows 10 Pro
Photoshop CC