【Unity】Unity Hubを使ってUnity Editorをインストールする

スポンサーリンク

はじめに

今回は「Unity Hub」を使って「Unity Editor」をインストールする方法を紹介します。「Unity Hub」を使用すると複数バージョンの「Unity Editor」の管理を簡単に行うことができます。

Unity Hubを使ってUnity Editorをインストールする

下記の手順でUnity Hubを使ってUnity Editorをインストールすることができます。

1.「Unity Hub」を起動します。

2.「Installs」タブをクリックします。

3.公式版のUnity Editorをインストールする場合は「Official Releases」、ベータ版のUnity Editorをインストールする場合は「Beta Releases」をクリックします。

4.インストールしたいバージョンの横にある「Download」をクリックします。

5.追加でインストールしたいコンポーネントを選択して、「Done」をクリックします。

これでUnity Hubを使ってUnity Editorをインストールすることができました。

参考サイト

Unity – Manual: Installing Unity using the Hub
https://docs.unity3d.com/2018.2/Documentation/Manual/GettingStartedInstallingHub.html

検証環境

Windows 10 Pro
Unity Hub 0.20.1

スポンサーリンク

シェアする

フォローする