【Blender】アニメーションの補完方法を変更する


スポンサーリンク

はじめに

Blenderでアニメーションを作るとキーフレーム間の補完はBlenderが自動的にやってくれます。今回はこのBlenderが行う補完を変更する方法を紹介します。

アニメーションの補完方法を変更する

以下の手順でアニメーションの補完方法を変更することができます。

1.「Graph Editor」で補完方法を変更したいアニメーションの前のキーフレームを選択します。

2.ヘッダーにある「Key」をクリックします。

3.メニューが表示されるので、「Interpolation Mode」にある補完方法を選択します。

これでアニメーションの補完方法を変更することができました。
「Back」を選択したときのスクリーンショットは下記になります。

なおアニメーションのイージングを変更する場合はヘッダーにある「Key」の「Easing Type」からイージング方法を選択します。

「Ease Out」を選択したときのスクリーンショットは下記になります。

検証環境

Windows 10 Pro
Blender 2.79

スポンサーリンク

シェアする

フォローする