【Premiere Pro CC】クリップをズームで再生する

スポンサーリンク

はじめに

「Adobe Premiere Pro」とは本格的な動画編集を行うことができるアプリです。今回は「Adobe Premiere Pro」でクリップをズームで再生する方法を紹介します。

クリップをズームで再生する

下記の手順でクリップをズームで再生することができます。

1.「Adobe Premiere Pro」を起動して、プロジェクトを開きます。

2.「タイムライン」ウィンドウでズームしたいクリップを選択します。

3.「エフェクトコントロール」にクリップの情報が表示されます。「エフェクトコントロール」が表示されていない場合はメニューバーにある「ウィンドウ」->「エフェクトコントロール」をクリックして表示します。

4.「エフェクトコントロール」の「ビデオエフェクト」にある「スケール」の値を変更します。100が標準でこの値を大きくすると拡大、小さくすると縮小になります。

5.今回は2倍に拡大してみます。2倍の場合は「200」と入力します。

これでクリップを2倍に拡大して再生することができます。

拡大する位置を指定したい場合は「エフェクトコントロール」の「ビデオエフェクト」にある「位置」の値を変更します。左の数字が横方向、右の数字が縦方向の位置になります。

例えば横方向の位置を「960」から「111」に変更すると下記のようにクリップの右側をズームして再生になります。

以上でクリップをズームで再生することができました。

参考サイト

Premiere ProことはじめStep1:旅の思い出を作品にしよう | Adobe Premiere Pro CCチュートリアル

検証環境

Windows 10 Pro
Premiere Pro CC

プロが教える!  Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応
SHIN-YU 川原 健太郎 鈴木 成治 月足 直人
ソーテック社
売り上げランキング: 5,450