【Instagram】二段階認証を有効にする


スポンサーリンク

はじめに

Instagram(インスタグラム)とは写真や動画に特化したSNSです。Instagramには二段階認証というセキュリティ機能があり、有効にすると登録されていない機器からのログイン時にセキュリティーコードを入力するように求められます。今回はAndroidで二段階認証を有効にする方法を紹介します。

InstagramのAndroidアプリは下記のリンクからダウンロードすることができます。

Instagram – Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.instagram.android

二段階認証を有効にする

以下の手順で二段階認証を有効にすることができます。

1.「プロフィール」タブをタップします。

2.画面の右上にあるメニューアイコンをタップします。

3.「二段階認証」をタップします。

4.「セキュリティコードをオンにする」スイッチをタップして、オンにします。

5.「電話番号を追加してください」ダイアログが表示されるので、「電話番号を追加」をタップします。

6.追加する電話番号の国番号・電話番号を入力して、画面の右上にある右矢印アイコンをタップします。

7.追加した電話番号で受信した6桁の認証コードを入力して、画面の右上にある右矢印アイコンをタップします。

8.「バックアップコードのスクリーンショット」ダイアログが表示されるので、「OK」をタップします。SMSでセキュリティコードを受け取れない場合はこのバックアップコードを使用してログインするので、スクリーンショットをなくさないように保存しておきます。

これで二段階認証を有効にすることができました。

二段階認証を無効にする

以下の手順で二段階認証を無効にすることができます。

1.「プロフィール」タブをタップします。

2.画面の右上にあるメニューアイコンをタップします。

3.「二段階認証」をタップします。

4.「セキュリティコードをオンにする」スイッチをタップして、オフにします。

5.「オフにしますか?」ダイアログが表示されるので、「オフにする」をタップします。

これで二段階認証を無効にすることができました。

参考サイト

二段階認証とは何ですか。使用方法を教えてください。 | Instagramヘルプセンター
https://help.instagram.com/566810106808145?helpref=uf_permalink

検証環境

HUAWEI P9 lite
Android 7.0

スポンサーリンク

シェアする

フォローする