各ストアのデベロッパーページを開く

スポンサーリンク

はじめに

Unityで開発しているアプリに自分が過去に開発したアプリの一覧を表示するボタンをつけようと思い、その方法を調べてみました。その中で一番良さそうだったのはAndroidの場合は「Google Play」、iOSの場合は「App Store」のデベロッパーページを表示させる方法です。

デベロッパーページの表示方法

ソースコードは下記になります。
ボタンタップ時に「Open」を呼び出すようにすればデベロッパーページが表示されます。

Google PlayのURLの取得方法

「Google Play Console」にログインし、「設定」->「デベロッパーページ」を選択します。
そのページの上部に「PlayストアのURL」と書かれたURLがあるので、このURLをコピーして使います。

App StoreのURLの取得方法

下記のリンクを参考にします。
https://developer.apple.com/library/content/qa/qa1633/_index.html
デベロッパーのアプリ一覧を表示したい場合は「http://appstore.com/<companyname>」になります。
※<companyname>にはデベロッパー名を記述します

まとめ

以上でアプリからデベロッパーページを開くことができるようになりました。これで一つのアプリを気に入ってもらえれば、他のアプリもプレイしてもらえる可能性が増えるかも。

検証環境

macOS High Sierra
Unity 2017.2.0f3

スポンサーリンク

シェアする

フォローする