【Blender】GPUでレンダリングする


スポンサーリンク

はじめに

BlenderのCycles Renderでレンダリングするとき、GPUを使ってレンダリングすることができます。GPUレンダリングはCPUでレンダリングするより高速なので、可能ならGPUでレンダリングした方が良いです。

GPUでレンダリングする

以下の手順でGPUでレンダリングするように設定することができます。

1.「Blender」を起動します。

2.メニューバーの「File」->「User Preferences」をクリックします。

3.「System」タブをクリックします。

4.「Cycles Compute Device:」を「CUDA」に変更します。

5.グラフィックボード一覧が表示されるので、レンダリングに使用するGPUにチェックを入れます。複数チェック入れることもできます。

6.「Save User Settings」ボタンをクリックして変更を保存したら、ダイアログを閉じます。

7.「Render」パネルにある「Device:」を「CPU」から「GPU Compute」に変更します。

これでGPUでレンダリングできるようになりました。
「Render」ボタンをクリックすると、GPUを使用してレンダリングします。

検証環境

Windows 10 Pro
Blender 2.79

はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender
大河原浩一
ラトルズ
売り上げランキング: 8,297
スポンサーリンク

シェアする

フォローする