【Android】データのデフォルトの保存場所をSDカードに変更する


スポンサーリンク

はじめに

Androidではデータのデフォルトの保存先をSDカードに変更することができます。内部ストレージの容量が少ない端末の場合はデフォルトの保存先をSDカードにした方が良いです。

データのデフォルトの保存場所をSDカードに変更する

下記の手順でデータのデフォルトの保存場所をSDカードに変更することができます。

1.「設定」アプリをタップします。

2.「メモリとストレージ」をタップします。

3.「デフォルトの保存場所」をタップします。

4.デフォルトの保存場所にするストレージをタップします。今回は「SDカード」をタップします。

5.ヒントが表示されるので、確認して「OK」ボタンをタップします。

6.注意が表示されるので、確認して「OK」ボタンをタップします。

7.再起動が完了するとデータのデフォルトの保存場所が変更されています。

これでデータのデフォルトの保存場所をSDカードに変更できました。

検証環境

HUAWEI P9 lite
Android 7.0

スポンサーリンク

シェアする

フォローする